カテゴリ:
思うところあって久しぶりに初心者向け的なものを書こうかなと。
武器と良い罠を使えばどんなヒーローでもクリアできるという事を前提として。
ちゃんと建築してちゃんと戦うならなんでもいいです。
またサポート、タクティカル能力は考慮していません。

・ソルジャー
射撃に特化したクラス。基本的には単体に対して高いDPSを出すクラスだがサブクラスによっては範囲攻撃も得意としている。クラス共通のパークは他のクラスと比較すると圧倒的に強く、10%の射撃ダメージと15~45%のダメージ上昇デバフを持っている。
ソルジャーという枠組みの中ではゴミと呼ばれるサブクラスでも、他クラスと比較すると十分有能な性能を持っていたりする。ヒーローに迷ったらとりあえずソルジャーで良い。
サブクラスの上位陣だけランク付けするとこんな感じ。

S  アーバンアサルト
S- ファーストショット(イベ限)
A  レイダー(イベ、コレクションブック) スペシャルフォース
B  マスターグレネーダー ショックトルーパー

普段見向きもされていないけどショックトルーパーはかなり強いです。単体、範囲ともにバランスよく優秀です。人は見た目が9割を体現してくれる貴重なヒーロー。リスキンが来たら割と使う人増えると思うんですよね。


・コンストラクター
建築関連にボーナスを持っているクラス。クラス共通パークは建築速度上昇と建築コスト減少にアビリティのBASE。建築速度上昇と建築コスト減少はたったの10%なので大局にまったく影響しない。BASEに関しても素の状態では役に立たないため、BASEを強化するパーク次第で評価が大きく変わる。
タワーディフェンス系統のゲームなので、建築関連の”防御”に関わるパークは一部を除いて役に立たない。その為、評価に値するのは攻撃系等のパークを持っているコンストラクターのみなる。一応防御系のサブクラスでひたすら壁を修理し続けるという戦法もあるが建材がふっとぶのでお勧めできません。
サブクラスの評価としてはこんな感じ。

有能:ヘビーベース(イベ限) マシニスト(イベ限) デモリショニスト(イベ限)
ー超えられない壁ー
その他

使えるサブクラスはイベ限のみという悲しい状況。
ヘビーベースは広範囲のトラップを強化、マシニストは狭い範囲のトラップをすごく強化、デモリショニストはロケランをアホほど撃てるようになります。


・ニンジャ
高起動で戦う近接系のクラス。クラス共通パークは落下ダメージ減少と移動速度アップに2段ジャンプ。うーん厳しい。リリースから現時点(ver6.0)までゲームの仕様から見放されているクラス。低PLのうちは強いが高PLでは役に立てる要素がない。
近接アンチの仕様が多すぎてニンジャとして役立とうとすると死ぬ上に火力が足りてない。
どのゲームでもこの手のクラスは(性能に関わらず)人気があるので結構みかける。でも弱い。


・アウトランダー
アウトランダーは戦闘系サブクラスと非戦闘系サブクラスにはっきりと分かれていて、クラスとしての特徴は無いに等しい。クラス共通パークはアイテムの入手品の増加とラマフラグメント。
こちらも例にもれず戦闘系サブクラス以外は評価に値しない。
サブクラスの評価はこんな感じ

強い:レンジャー フィールドエージェント(イベ限) エンフォーサー リクレイマー(イベ限) ワイルドフラグメント(イベ限)
使える:そのほかの戦闘系ヒーロー
使えない:非戦闘系ヒーロー

レンジャーは純粋なピストルアタッカー、フィルドエージェントはピストル+TEDDYの合いの子
エンフォーサーは高射程型のTEDDY型、リクレイマーはTEDDYとショックタワーの合いの子

※最近、TEDDY系ヒーローが強いという認識が広まったおかげで、TEDDYそのものが強いと勘違いしている人が多く見受けらる。TEDDYを強化するperkを持ったヒーローだけが強いです。
特に最近はStrikerをよく見かけるようになったがパスファインダーと同レベルで役に立っていない事を理解しておく必要がある。