アーカイブ

2018年11月

カテゴリ:
開発のエアプから生まれた悲しいヒーロー

固定砲台型のゴーインコマンドみたいなものです
威力はそこまで高くない上に球数が少なくクールダウンが長い
ついでにバグか仕様かわからないけど味方の画面がポケモンフラッシュ状態になる

戦闘における弾と武器の節約という点ではいいかもですね
寄生とかリーチャー向けヒーロー


せっかく特徴的な新アビリティを持ったヒーローを作ったのに、どうでもいい性能で出すのは辞めましょう。別に強キャラをくれって言ってるわけじゃなくてゴミを量産しても何も変わらないよって事です。この1年半なにしてたの?ノウハウの蓄積はないの?と思わせてしまうプレイヤーの精神に対して攻撃してくるタイプのヒーローですよこれは。

100歩譲って新ロードアウトで覚醒するにしてもその時に再調整すればよくない?


カテゴリ:
原文はこちら


ミッション + システム

  • キャニー・バレー ACT2!
    • 新しいクエスト、ゴーストタウンのサブマップ、そして新たなストーリーキャラクターが登場!
      • 21の新クエストと新しいランドマークミッションでキャニー・バレーの新たな物語が始まります
      • ゴーストタウンのサブマップ - 今やゴーストタウンと化したかつてのワイルドウェストで、姿を変えたアミューズメントパークやシアターを訪れましょう。迫力満点の渓谷や歴史ある砦、R&Rスパなど見どころ盛り沢山です!
      • グローバルストーミングの否定派、ヴィンダーマンのアシスタントであるデザレイ、スチールウールのベースギタリストのカルロスなど、新キャラクターたちが登場します!
    • ストームとの熾烈な戦い、スチールウールの再集結、レイの過去など数々の物語をお楽しみください!
  • ミッションおよびミッションアラート報酬のバランス調整:
    • ミッション報酬の設計図/サバイバー/ヒーローXP、クラフト素材、進化素材、PERK素材の出現率を調整し、進行状況に応じた量を獲得できるようになりました。
    • ミッション報酬のクラフト素材の出現率が大幅に低下しました(特に高難易度のミッション)。
    • トワイン・ピークスの頂上において、アンコモンおよびレアのPERK-UPを削除し、エピックおよびレジェンドのPERK-UP出現率がアップしました。


不具合の修正

  • プランカートン付近のメガアラートミッションからエレメンタルモディファイアを削除しました(これらの難易度のステージでは、属性を持った敵が出現しないため)。

UI

不具合の修正

  • 研究ラボにラーズが出てこないことがある問題を修正しました。
  • ゲームに登場するポートレートのバランスを調節しました。
  • アカウントレベルが0と表示される問題を修正しました。
  • ディフェンダーメニューにおいてコントローラーでソートを選んだ際、意図せずディフェンダーが選択される問題を修正しました。
  • アップグレード画面において、アップグレードプレビューの矢印の上にゲームパッドアイコンが表示されない問題を修正しました。
  • 設計図管理ページにおいて、特定の項目を選んだ際にコントローラーの入力がきかなくなる問題を修正しました。
  • 武器庫における設計図ボードの武器の位置を修正しました。

ヒーロー

  • レジェンドコンストラクター「エアハート」を追加しました
    • 弾丸でストームの心臓部に風穴を開けるエネルギッシュな何でも屋です!
    • 新アビリティ: R.O.S.I.E.
      • 回転式全方位セントリー統合型外骨格(R.O.S.I.E.)を駆使しましょう!
        • R.O.S.I.E.は展開後、全ての味方が使用できます。
        • 弾薬が残っている限り、R.O.S.I.E.は時間無制限で使用可能です!
        • 弾薬が尽きるか設置フロアが破壊されると、R.O.S.I.E.はクールダウン状態になります。
        • 11月29日午前9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります(v7.00のリリースまで)。
    • 新たなPERK:
      • R.O.S.I.E.キャンペーン - R.O.S.I.E.によるダメージが24%上昇します。
      • R.O.S.I.E.ウォー - R.O.S.I.E.によるダメージが13%上昇し、さらにR.O.S.I.E.のダメージタイプをエネルギーに変更します。
  • ソルジャー(レジェンド) - スチールウール カルロスを追加しました
    • レジェンドのショックトルーパー
    • キャニー・バレー Act2のクエストを追加しました

武器 + アイテム

  • ウィークリーストアにシックスフィートアンダーシャベルが追加されました。
    • 恐ろしい秘密を掘り起こしたかのような雰囲気の先の丸い不気味なシャベルです。軽量のスレッジハンマーと同じように扱うことができ、強力なダメージを与えますが衝撃はそれほど与えられません。
    • アップ&オーバー: 大きなダメージとノックバックを与える強力な2回攻撃です。
    • 11月29日(木)午前9時から12月6日(木)午前9時(いずれも日本時間)まで入手可能です。

カテゴリ:
言いたいことは主に2つ
どちらについてもそれ自体は否定しないのだけど、本質的には無価値なのでほどほどにしましょうねという感じです。あくまで初心者向けの話です。

・トレードそのものに価値はほとんどない
上級者はほどほどにトレードをしたりするけど、素材の偏りを均すためという意味合いが強い。それ自体は否定しないしデメリットは手間ぐらいだからやらないよりはやった方が良い。なんだけどその過程で上級者にとって価値が無くて初心者には”価値があるように見える”無価値な物を使うトレードがしばしば発生しているように思う。
まぁトレード自体お互いに納得した上で行われているのでこれ以上は言う事もないのだけど、そんな事しなくても初心者の間は不自由なく遊べるようなバランスになってるので、”トレードをしなくても問題ないゲーム”だよと伝えたい。

・自分の居るエリア以上の装備を得る必要はない

stonewoodなら☆1武器まで
plankertonなら☆2武器まで
canny valleyなら☆3武器まで
twinepeaksなら☆4武器まで

基本的にこれを超える武器を持つ必要はないです。
主な理由は次の3つ。
・ステータス上で扱える武器のレベルに上限がある事(装備は出来るが能力に制限がかかる)
・初心者ほど武器の影響を強く受けやすい
・常用出来るほど上位素材を入手出来ない
特に2番目の初心者ほど影響を受けやすいというのは、与えるダメージに対しての影響がでかすぎるという事。本来であれば与ダメに関わる数値のなかで武器が占める割合は20%程度なのだけど、初心者のうちに強い装備を貰うと与ダメが急に数倍になったりするので、貰った武器で行けるところまで行ってしまい、貰った武器や素材がないと何もできなくなるのでトレードに偏重するといった歪な行動をとってしまいます。本来であれば20%程度の成長しかできない物に対して過剰な投資を行ってしまうので結果的に成長が遅くなります。難しいゲームではないので身の丈にあった装備でバランス良く成長した方がいいです。

良く分からないけど直ってます。

2時間ほど前にパッチが配布されていて、そのパッチノート的な物を探していたのだけど何処にもなくて公式の反応を待ってから書こうと思っていたのですが、さすがにこれ以上待って更新チェックするのも面倒なのでとりあえず周知の意味を込めて書いている感じです。

公式の反応を見つけ次第、情報を追記しました。


このページのトップヘ

見出し画像
×