カテゴリ

カテゴリ:パッチノート

カテゴリ:


実質1行

武器 + アイテム

  • ピストル「ホットミックス」がウィークリーストアに登場。
    • 敵を貫通する2つのソニックブラストを放ちます。この「ホットミックス」は、きっとあなたを先へと進ませてくれるでしょう!
    • 9月5日(木)午前9時から、9月12日(木)午前9時(いずれも日本時間)までウィークリーストアで入手可能です。

カテゴリ:


今週はコンテンツアップデートなのでアンロックのみ。

V6ランチャー

この新しいロケットランチャーでエンジンを吹かしましょう! 「V6ランチャー」がウィークリーストアに登場し、ラットロッド武器セットの仲間入りを果たします。
小型で高速のロケット弾を発射します。リロードまでに最大6発のロケット弾を発射可能です。弾薬は消費しませんが、耐久性は非常に低くなっています。

→キャノネードの亜種といった感じだけどそれだと強い要素がどこにもないって感じなのですが果たして

クロークスター出発!
今週は、クロークスターがラジオ局に行って夏の1曲を流すのを手伝いましょう。仲間を集めてバンに乗り込み、新しいウィークリークエスト「出発!」をお楽しみください!

→再販。現時点では不要なヒーローだけどいつどんな調整が入るかわからないのでこういった限定品ヒーローは必ず手に入れておいた方がいいです。

カテゴリ:


〇報酬調整はCV後半から全体的に調整されてるみたいなので直前になって反省したのかな?みたいな。とはいえ育成中のプレイヤーを高レベルに突っ込ませるスタンスは変わってなさそうなので、導線の整備としてはよろしくない事を忘れないように。アビリティとガジェットが140でも通用するように調整してくれればまだいいんだけど。
実際に報酬が変わるのは明日から?

※↑誤差レベルのゴミアップデートでした

〇トラップの分解で素材が還ってくるようになった模様。余りにも遅すぎるけど改善に向けた第一歩。EPICを褒めてあげましょう。まぁ収支が問題なのであんま意味ないですけど。だってこれ現物ドロップが究極的にゴミな部分を直さないと意味ないでしょ。

〇サンダーソラ再販。強いヒーローなので忘れずにとりましょう。

〇SMG。パーク名で覚えてないので、何が何やらわからず。サバが開いてからみんなで楽しみましょう。SMG専用のパークが無いのであればあんまり変わらないのかな?実用性として考えるとソルジャーの株が上がったのかも。ミニを一番うまく扱えるという意味で。バレットストーム、クランクショット、星条旗ヒーローつけてwarcryトリガーハッピーにしたミニはDPS的に危険な領域に突入しそうな予感。まぁなんというかロッカーのラップの為だけに実装しました感がハンパないすね。

〇いろいろあるけどフェーズシフトとAMCのあるアウトランダーが優遇されすぎているのでクラスバランスを根本的に見直さないとしょ~もないままなんすよね。今回はSMGに移行した強武器の適正がなくなるので実質アウトランダーのnerfなんだけど(ガンブレーザーでおっけーでした)、どれだけ弱体されてもフェーズシフトとAMCを持っている限り使い続けるのでほんとこのクラス消した方がいい。少なくとも全クラスAMC的な行動取れるようにするか、もしくは素材を超絶緩和しないとクソゲーなままです。

〇来週アンロックのデータ


 以下、長いけど世界を救えに関する部分を全コピペ。

ミッション + システム

最新のロードマップでお伝えしたとおり、トワイン・ピークスのトップエンドなどを中心にボードの報酬に一部調整を加えます。変更点は以下になります:
  • ハイレベルなトワイン・トゥイークス
    • ミッションアラートで獲得できる進化素材とゴールドの数量を増やしました。
    • ミニボスミッションアラートで獲得できる武器/サバイバーのレア度を増やし、変換キーを獲得する確率を大幅に減らしました。
    • ミッションアラートで進化素材とPERK素材が獲得できる確率を増やしました。
    • ミッションおよびグループミッションで獲得できるドロップオブレイン、RE-PERK、PERK-UP(エピック)、およびPERK-UP(レジェンド)の数量を増やしました。
    • ミッションおよびグループミッションでPERK素材を獲得する確率を増やし、XPを獲得する確率を減らしました。
    • グループミッションで進化素材を獲得する確率を増やしました。
    • ミッションでドロップオブレインを獲得する確率を増やしました。
    • ミッションでパワーセルよりも高レベルの鉱石やクリスタルを獲得する確率を増やしました。
    • ミッションでサバイバーXPよりもヒーローXPや設計図XPを獲得する確率を増やしました。
  • 高パワーのキャニー・バレーやトワイン・ピークスのミッションアラートで獲得できるPERK素材の数量を増やしました。
  • ゲーム内で発生するミュータントストームやミニボスのミッションアラートの数を増やしました。
    • この増加はプランカートンおよびキャニー・バレーでは特に顕著に見られます。
  • トラップのリサイクルやスコアに関するアップデート:
    • 最大耐久性のトラップをリサイクルすると、クラフトに使用した素材が全て戻ってくるようになりました。
    • トラップが順位に応じたスコアとクラフトスコアを提供しなくなり、この変更を補うために与えられる起動スコアを増やしました。
  • ロックされた「出発!」ゾーンがワールドマップで表示されなくなりました。
不具合の修正
  • 最近発生した不具合による予期せぬ追加を排除するため、全てのストームシールドの編集許可をリセットしました。これによりプレイヤーの方で許可を再度追加する必要があります。
  • 一部のミッションアラートが正常にスポーンしない問題を修正しました。修正の結果、全てのグループミッションがメガアラートをスポーンするようになります。
  • 補給ミッションをクリアするとクラフト素材が獲得できるようになりました。
  • 新人研修のフローにおいて、初めて開始する前にリトライのダイアログが表示される問題を修正しました。
  • トワインのストームシールド防衛5のウェーブ3を、撃破ウェーブではなく時限式のウェーブに変更しました。
  • 「出発!」の報酬「医療処置」が正常に回復するように修正しました。
  • 「出発!」の「レコードダッシュ」をクリアした時に獲得できる武器にPERKが付与されるようになりました。
  • 「出発!」で乗り物に乗っている最中にエモートを使用しても、中断されることなく再生されるようになりました。
  • トラックをアップグレードした際の音楽が、プレイヤーがトラックから離れていたら再生しないように変更しました。
  • 「出発!」の終わりに音楽が流れる際、トラックおよびゾーンの音楽が正常にミュートされるようになりました。
  • 「出発!」で発生するラーズとの会話が、勝利および敗北画面まで継続しなくなりました。
  • セカンダリミッション「通れぬ橋」の目標テキストに金属アイコンが正常に表示されるようにしました。
  • ミッション「ロケット発射」の最中にカメラをパンニングすると、ロケットにオクルージョンが発生する問題を修正しました。
  • ミッションの基本条件をクリアすると、プレイヤーに正しいメダルが付与されるようになりました。
  • シグナルブーストの報酬の宝箱が、プレイヤーの近くでスポーンするようになりました。
  • 「出発!」のシグナルブーストのミッションで、正しい宝箱の数を報酬として獲得するようになりました。

UI

  • 「出発!」でプレイヤーが撃破されても、ミニマップが非表示にならなくなりました。
  • 「出発!」でマップ上に目標マーカーが表示され続ける問題を修正しました。
不具合の修正
  • ロビーでエモートをプレビューしている最中に別のタブに切り替えると、エモートの音楽が停止するようになりました。
  • 影の表示をオフにすると、スプレーのデカールが正しく表示されるようになりました。
  • ズームコントローラーボタンがワールドマップで表示されるように修正しました。
  • ミッション中にミッションアラート報酬が正しく表示されるようになりました。
  • プレイヤーが撃破された時に、HUDの弾薬数に大きな数値が表示されなくなりました。
  • ロード画面のヒントテキストが途中で切れて表示される問題を修正しました。
  • コレクションブックのタイルが、アイテムをリサーチすると正しく更新されるようになりました。
  • 空白のボーナスタブが、サバイバーがイベント/ウィークリーストアで閲覧されている時に正しく非表示となるように修正しました。
  • トワイン・ピークスのカスタムウォーゲームが正しい報酬アイテム名を表示するようになりました。
  • ラマパックを開いてもクロースゲームのタブに入力した内容が失われなくなりました。
  • 「援助を待っています」の間にストームシールドを離れようとすると、プレイヤーが中から出られなくなる問題を修正しました。
  • 古いムービーコンテンツの再生しようとすると、PCがクラッシュする問題を修正しました。
  • クロークスターがインベントリ枠を取るようになりました。
  • 観戦中のプレイヤーの体力およびシールドゲージが、「出発!」で正しい値を表示するようになりました。
  • 報酬情報のメニューがストームシールド防衛1をクリアした時の報酬を表示するようになりました。
  • 「耐久」のストームシールド防衛をクリアした後に、クリアしたウェーブ数が結果画面で正しく表示されるようになりました。

パフォーマンス

  • フロントエンドのパフォーマンスを改善しました。

ヒーロー

  • サンダー ソラがイベントストアに舞い戻ってきました!
    • スタンダードPERK: 電流床
      • B.A.S.E.の影響を受けた建築物に立っている敵が、5秒ごとに12.7の基礎エネルギーダメージ受けます。
    • コマンダーPERK: 電流床 +
      • B.A.S.E.の影響を受けた建築物に立っている敵が、5秒ごとに38.1の基礎エネルギーダメージ受けます。
    • 8月15日午後9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります。
  • 以下のヒーローPERKが、元の武器タイプに加えてSMGでも有効になりました:
    • アサルト弾薬回復
    • アサルトクリティカルダメージ
    • アサルトダメージ
    • 栄光の炎
    • ファーストアサルト
    • 左手休憩中
  • 以下のPERKはSMGで無効となります。
  • これらのPERKはリセット対象となっています:
    • 悔いのないように
    • シックスシューター
    • ヒップショット
    • スウォッシュ
    • バックル
  • PERK「ファーストアサルト」が、マガジンの代わりにヒートジェネレーションを使用する武器をオーバーヒートした後も正常に機能するようになりました。
不具合の修正
  • サンドトルネードに向かってスペクトルブレイドで強攻撃を仕掛けても、プレイヤーが飛んでいかなくなりました。
  • ニンジャのアビリティ「手裏剣」がエモートをキャンセルするようになりました。
  • PERK「スーパーチャージトラップ」が有効な間にB.A.S.E.を破壊しても、トラップのB.A.S.E.ボーナスが継続されるようになりました。

武器 + アイテム

  • 以下のレジェンド武器と下位レア度の武器がSMGとしてクラス分けされ、リセットの対象となります:
    • ブラストトロンミニ
    • ボブキャット
    • ファウンダークイックショット
    • ヘムロック
    • ライトニングピストル
    • モンスーン
    • ラタタット
    • リップタイド
    • サイレンサー付きスペクター
    • スラッシャー
    • タイプライター
    • ヴィンダーテックブレイザー
    • ヴァイパー
  • SMGの武器カテゴリに新たな変換キーを追加しました。
  • 新しく追加したSMG変換キーが報酬として獲得できるように、ミッションアラートを更新しました。
  • 新しく追加したSMG設計図が獲得できるように、ラマのチョイス報酬を更新しました。
  • アサルトやピストルのダメージを増加するディフェンダーPERKが、SMGのダメージも増加するようになりました。
  • アサルトやピストルのディフェンダーが、メイン武器タイプのほかにSMGも使用できるようになりました。
  • インベントリのトラップをリサイクルすると、耐久性の残りに応じてクラフトに使用した素材が全て戻ってくるようになりました。
不具合の修正
  • ディフェンダーが正しく槍を持つようになりました。

ゲームプレイ

不具合の修正
  • クエスト「あり得ないほどの完ぺきなフィニッシュ」のバナーがクエストログの「クエストの報酬」セクションに正しく表示されるようになりました。
  • B.A.S.E.周りを動くハスクの動作を修正しました。
  • パワーレートにおけるプレイヤーの接続切れ: マッチ終了後にパワーレートが低すぎるプレイヤーの接続を切断することがなくなります。 
    • これによりゲーム終了時にプレイヤーの登録が解除されてしまい、パワーレベルが表示されないため、ゲーム終了後の表彰シーケンスが表示される前に退出させられる不具合を修正しました。

不具合の修正
  • プレイヤーがB.A.S.E.に立っていると、ハスクが建築物にダメージを与えるようになりました。

アート + アニメーション

不具合の修正
  • 建築物をアップグレードしても、透明に表示されなくなりました。

オーディオ

不具合の修正
  • 戦利品獲得の効果音が再生されないことがある問題を修正しました。

カテゴリ:


↓色々書いているうちに公式ブログ(日本語有り)が追加されてました。


日付はその日にアップデートをするわけではありません。その週のどこかでアップデートするという意味です。

ver10.10 8月14日の週
  • サンダーソラ(再販) 
  • Penny takes over the Van!
    出発のドライバーがペニーに
  • 新武器クラス サブマシンガン

ver10.10コンテンツアップデート 8月21日の週
  • V6ロケットランチャー
    高威力、高射撃速度らしいです
  • Cloaked Star hops in the driver’s seat!
    出発のドライバーが(以下略)
ver10.20 8月28日の週
  • カーバイド(再販)
  • 新しいクエストライン
  • 新しいラッドヒーロー
    クエストラインでミシックが手に入りそうな雰囲気
  • 新しいトラップ
    説明を見てもどんなトラップかさっぱり分かりませんね。
  • 新しいラマ
    radシリーズ
    4つのヒーローと5つの武器
  • Round 2 for Quinn!
    出発のドライバーが(以下略)

SMGはアサルトという枠にいたりピストルという枠に居たりして一貫性がなかったのだけど完全に独立した武器種別になるみたいです。アサルトとピストルのヒーローパークを組み合わせて使うと書いてあるのですがその真意が分からないので何とも言えません。どっちのパークでも行けるのか、特殊な乗り方をするのか大事な部分の説明がありません。
一部のヒーローとSMGに変更される武器はリセット権が付与されるみたいですが具体的な話が出てないのでこれも良く分かりません。
ディフェンダーはアサルト/ピストルどちらでもSMGの威力を上げるとあるのですが、ヒーローもこの通り乗るのであればスレッジ+ビートルでクリダメMAAAAAAAAXみたいになるけど実際どうなるんでしょうね。アプデを待ちましょう。

またver9で追加した高難易度化が上手くいってない事は把握していてver10.10でテコ入れを行うそうです。100を超えるミッションの進化素材とパーク素材を大幅に増加する模様。さらに各マップのアラートとミュータントストームアラートの数が増えて、全てのグループミッションにメガアラートの報酬を付けるようです。
TP後半エリアのXP報酬の確率を減らして、進化素材・パークアップの確率を上げているので結果的にアラートからヒーローや武器が出る確率は減ってしまうが、それらが選ばれた場合のレアリティは高くなり、トランスフォームキーではなく現物になる確率も高いとの事。(どうでもいいレア武器やレアヒーローが出なくなるという事)


<以下 いきのこ>

は?いや困っているのはT4T5素材の収支なんですけど…どうして調整しないの?

僕の感覚だと、高難易度はall tier5が前提で挑む難易度って感覚でいたのだけど、この調整ってそこに到達していない人たちをそういう難易度に放り込むって事ですよね???ちゃんと成長の導線を敷けってこのブログで何度も言ってるけどそういうとこだぞEPIC。成長曲線が歪すぎるんだよこのゲーム。本当に調整が必要なのはTP後半じゃなくて、CV後半からTP中盤にかけてレジェンダリーパークアップを適切に入手できる環境を作る事です。

ついでにマゾいから辞める奴いないって言ったばかりなのに進化/パーク素材の出現確率アップに取得量増加のダブルアッパッパー調整するらしいけど、もう後戻りできないけどほんとにそれをやって良いの?唯一の周回要素まで無くなるんだけどほんとに大丈夫?
”報酬がマゾい”という現象の原因は、進化素材/パーク素材の出現率が低すぎてアラートが有る時に数時間集中してやらざるを得なかった事と、素材が大量に無くなるのでそのリカバリーがキツイって事であって報酬を大幅に増やして緩和していいものではない。周回しやすくするのが正解で、周回回数を減らしたら寿命がダイレクトに減るわけ。頭大丈夫?
まじで意思決定権を持つ人を首にしてくれ。プレイヤーどころかEPICにとっても害悪でしかないですよ。

<長い補足>
高難易度側の報酬が難易度のわりに上昇量が少なかったのは間違いないのだけど、必要になるあらゆるものがTP後半に集まりすぎている事の方が問題で、高難易度化の影響でTP前半から出現していたレジェパークがだいたい中盤~後半に移動させられたので比較的新しいプレイヤーはまじで武器とトラップを育成できていない状態で高難易度に突入している。野良に混ざると一生懸命敵を撃ってるけど全然倒せていないとか、トラップを沢山置いてるのに敵が抜けまくるとかしょっちゅう見かけます。CV後半~TP序盤から徐々に入手量をステップアップさせるべきで、その流れの延長戦上にTP後半の入手量も増加させるという形が必要という事です。
いま高難易度に順応出来ている人はPL100が天井の時に育成をある程度終えているからであって、いまの調整で育成しろと言われたら匙を投げると思います。キャリーしてくれる人が居れば別ですが。

ver9.0以降の高難易度追加で発生した問題は次の4つがあってこれらは深刻な寄生問題にも繋がっています。
・適切な強さを持たないまま強制的に高難易度に突入させられる新しいプレイヤー
・適切な強さを持たない人と適切な強さを持つ人の闇鍋マッチ(PLで強さを判断できない)
・T4T5素材の不足(高難易度側にいるとどっちも収支がマイナスになる)
・報酬が不適切
ver10.10では報酬大幅増加と引き換えに別の問題を追加します
・適切な強さを持つ人が大幅に減る
当たり前だけど報酬が増えれば周回も減るし必要な素材が集まればそれ以上はプレイしない。
特にこの人が減るという問題は野良だけじゃなく、コミュニティにも大きな影響を与えると思う。
強い人の募集やキャリーがコミュニティを大きく牽引しているのでそういう人の活動が減るというだけで色々な問題が出てくる。

つまり今回の調整は、最も良くない形の”緩和”で最も効果的にプレイヤーを減らす内容という事です。

アプデ直後は報酬がおいしくて賑わうと思うけど、ボディブローのように徐々にその悪影響が出てくると思われます。

このページのトップヘ

見出し画像
×